風水パワーであなたも運気UP!上手な開運グッズの取り入れ方

風水パワーであなたも運気UP!上手な開運グッズの取り入れ方

たて続けに不幸なことがあったり、最近なんだか運気が悪いと感じてしまう時、どうせなら少しでも運気をあげたいと思うのではないでしょうか。

しかし開運といってもピンからキリまでありますし、占いや風水には興味があっても、いざ実践しようとすると『どうすればいいのかわからない』『本を見てもイマイチよくわからない』『お金も時間もあまりない』なんて思う方も多いはず。

そこで今回は、誰でも簡単に取り入れられる、開運グッズとその正しい使い方についてご紹介していきます。

開運グッズに効果はある?

本当に効果があるのかと思われがちな所も多い開運グッズですが、もちろん効果がないものやでまかせなものも存在しています。

ですがそれは使い方が間違っていたり、正しい知識もないのに適当に作られたグッズであったりするからなのです。

風水は環境を利用して自分に良い影響を与えるという考え方のため、自分にあう環境を整えたり、上手に開運グッズを取り入れることによってしっかりとその力の効果をあなたに与えてくれるでしょう。

まずは玄関に開運グッズを置いてみよう!

風水において玄関は、最重要といわれる大切なエリアです。家の中でももっとも「気」の出入りが激しく生活にも関わってくる大事な場所なため、開運したい場合はまず一番に玄関の環境を確認するところから始めてみましょう。

風水の先生によっては、他の場所ができていなくても、玄関の環境が整っていればそれだけで効果が期待できたり、なんとかなるとおっしゃる先生も居るほど、開運において玄関は大事なポジションなのです。

関連記事>>風水で開運!!玄関に置くと良いもの悪いもの、風水の考え方

開運グッズその①「玄関マット」

ただ敷くだけでその効果を期待できる嬉しいアイテムが「玄関マット」です。良い気も悪い気も集まって入ってきやすい玄関ですが、玄関マットを敷くことにより外から進入してこようとする悪い気を吸い取ってくれたり、払い落としたりしてくれる効果があります。

また更に効果を高めるためには、玄関マットは悪い気を吸い込む物のため、こまめに洗ったりきれいなものを使うように心がけて下さい。

開運グッズその②「植物」

植物は風水において、良い気のみを玄関から取り入れてくれたり悪い気を吸収したりしてくれるといわれています。

正しい配置としては玄関に入ってすぐ目に入る場所に観葉植物やお花を飾りましょう。

しかしドライフラワーはもう死んでしまった花とされており、効果が期待できないため注意してください。

また交際関係においても玄関は効果があるとされているので、自分の交際関係を良くしたいと思っている人は特に玄関周りの環境を整えてみてください。

開運グッズその③「表札」

実家や一軒家に住んでいる方は別かもしれませんが、マンション暮らしやひとり暮らしの方だと表札は付けていない、という方も多いですが、意外な事にこの表札も開運のために大切なアイテムのひとつです。

玄関にある表札は、今この家に自分が住んでいることを示す大事なもので、この表札がないとせっかくの良い気も、自分や家族のことを気付かずにすり抜けていってしまいます。

知らない間に良い気を無駄にしてしまう可能性があがってしまうので、面倒かもしれませんが開運のためにはきちんと表札を設置した方が良いです。

もちろん自分がこだわって選んだ高い物でも、安くてお金がかかっていなくても関係ないので、自分の好きなデザインの表札を設置してみてください。

玄関は清潔に

人と一緒で「良い気」は汚れた物や場所よりも、綺麗な物や場所を好んで訪れます。そして玄関は家の中でも一番大事な風水ポイントなので、良い気が入って来るように常に良い環境にしておくことを心がけましょう。

靴が脱ぎっぱなしで散乱していたり、物がごちゃごちゃしていたり汚くしていてはせっかくの開運グッズも効果を発揮することができません。ドアノブや靴箱の中など、玄関の隅々を綺麗にした状態で開運グッズをおくことで十分に力を発揮してくれます。

また、ぬいぐるみや人形などを玄関に置いている人も多いですが、ぬいぐるみなどは良い気を吸い取ってしまうとされているため、できるだけ玄関に置くのは控えましょう。

開運グッズを身につけよう!

開運グッズの中でも直接効果が実感できやすかったり、手がだしやすいのは「身につけれる」物です。目的や好みに合わせて自分にピッタリの開運グッズを身につけてみましょう。

開運グッズその④「天然石のパワーストーン」

「開運グッズ」と聞いて一番多くの人が思い浮かべるのがこのパワーストーンではないでしょうか。パワーストーンはその名の通り、石の種類や組み合わせによって使用する人間にさまざまなパワーを与えてくれます。

また石には人との相性が大変大きく関わってくるため、実物を見ながら自分の直感を頼りに身につけるものを選んであげましょう。まずは基礎的なパワーストーンの種類や効果について説明していきます。

参考記事>>パワーストーンで開運したい!効果的なパワーストーンの選び方

①水晶

誰もが一度は聞いたことがあるのがこの水晶ではないでしょうか。水晶はあらゆるものを浄化してくれる力を持っており、水晶単品でも効果がありますが他の石の浄化などにも使用することができ、万能とされています。

②ローズクォーツ

「愛の石」として有名なこの石は、恋愛運アップに効果があるとされています。女性らしさや恋愛に対して力が欲しいときなどに優しく力を貸してくれるでしょう。

③タイガーアイ

別名で「猫目石」や「虎目石」ともよばれており、独特な模様もしています。仕事運などに大きく力を与えてくれる石といわれており、洞察力や決断力などの手助けをしてくれます。

④ラピスラズリ

美しい青さをもった石です。この石は「幸運の石」ともいわれており、邪気から自分を守ってくれたり、人生の試練を乗り越える力を分け与えてくれたり、人生のガイドをしてくれる効果がある石ともいわれています。

⑤琥珀

「アンバー」と呼ばれることもある、ウイスキーのような色をした綺麗な石です。身につけることで、心や体のバランスをとり、エネルギーをうまく循環させてくれたりリラックスできる力を与えてくれる石ともいわれています。

この石たちは代表的とされる石たちのほんの一部です。他にもさまざまな魅力的な見た目と力をもった石がたくさんあるので、用途にあわせたり自分の直感を頼りに自分だけの特別な石を見つけ出してあげましょう。

開運グッズその⑤「本皮の長財布」

お金にとっての家は財布であり、そして財布の選び方によって金運が大きく左右されるといわれています。

財布にもたくさんの色の種類がありますが、適切な財布選びをすることによって金運をアップさせることができるでしょう。

①長財布

財布は必ず長財布を選んで下さい。二つ折りなどの財布ではお札をたたんで入れる事しかできないため、お金が窮屈な思いをしてしまいます。

お札を折り曲げずに入れれる長財布を選ぶことによって、小銭よりもお札を呼び込みやすくすることが可能です。

②本皮

財布の素材を選ぶときは布や合皮ではなく、できれば本皮のものを選びましょう。財布はお金にとっての家ですが、やはり豪華な財布の方がお札の居心地も良いため、高いお札ほど高い素材に集まってくるといわれています。

③色にこだわる

金運を上げるためにオススメの色は「金色」「黄色」「茶色」の順です。逆に赤い財布などは「赤字」を連想させ良くないといわれています。

またお金は綺麗好きなので、財布の中を汚くしていたり、レシートをためすぎてごちゃごちゃしたりしていると寄り付かなくなってしまいます。良いお財布を持ってお財布の好きな環境を整えてあげることが最大の金運アップの術といえます。

開運グッズその⑥「指輪」

人の体の中にはいくつかの「気」が出入りする場所があるのですが、その中の1つが「指」です。

指は特に恋愛についての効果が期待でき、指自体に流れる気はそこまで大きなものではありませんが、大変強く気の出入りがあるのでとても重要なポイントになります。また指によって得られる気の種類もさまざまなので、自分の目的にあわせて使い分けましょう。

人差し指…近頃恋愛が上手くいっていなかったり、今の流れを変えたいと思っている。
中指…好きな人や元カレに対して未練があり、それを断ち切りたい。
薬指…お付き合いや結婚などぬむけて真剣な出会いをしたいと思っている。(右手)
小指…新しい出会いを引き寄せたり、彼氏や好きな人が欲しいと思っている。

上記の目的別にあわせて指輪をはめてみましょう。また運気を呼び込みたい時には左、自分から気を出して開運したいと思っている時は右手につけてください。

開運グッズを選ぶ時の5つのポイント

「開運グッズ」といってもさまざまな種類や形状が存在していますが、取り入れるものの種類によっては選ぶ際に気をつけた方が良いポイントがいくつか存在します。きちんとポイントを把握した上であなたにピッタリの開運グッズを手に入れましょう。

その① その開運グッズは自然の物?

水晶やパワーストーンなど、自然のエネルギーを元にした開運グッズは色々ありますが、あなたが選んでいるものは本当に自然物でしょうか。

自然からのエネルギーを貰うための物なのに、ニセの人工物であったり自然物でない場合では効果を得ることができません。

自然の素材であったりパワーを売りにしている開運グッズの場合はそれが本当の自然の物なのかをしっかり確認してから購入しましょう。

その② その開運グッズにはしっかりとした根拠はある?

その開運グッズにはきちんとした根拠があるものでしょうか。きちんと納得できる理由があり効能が期待できるものを選びましょう。

特に人工物の商業的な開運グッズの場合でたらめを書いているようなものも存在しているので、自分なりのリサーチも必要です。

その③ その開運グッズの見た目は?

客観的に見てその開運グッズの見た目はどうでしょうか。汚れていたり醜い物にはどうしても悪い気を寄せ付けたり、ネガティブな波動を生み出してしまったりと悪い方向に作用してしまう可能性も否めません。

元からのデザインや物が特殊な場合(見た目が悪く見えるがそれが自然そのままの姿で良く作用するような物)以外は、できるだけ見た目やデザインが可愛かったり美しかったりする物を選びましょう。

その④ その開運グッズにはちゃんとした裏づけが存在する?

その開運グッズにはきちんとした歴史的な裏づけなどは存在するでしょうか。これは神社やお寺などで頂くお札やお守りなどにも当てはまります。

由緒ある神社仏閣などの場合、長年の万人からの信仰を得ることにより、人の祈りが産み出すパワーなどがプラスされていることで、更なる効果を期待することができます。

また今は有名な神社仏閣などの名前や存在を借りただけのお土産品や、まがい物も多数存在していることから、その神社仏閣以外で同じ名前を拝借したグッズを見かけても、安易に手を出さないように気をつけましょう。

ちなみにご両親など、先祖代々受け継がれているようなグッズなどもここに分類されます。代々培った思いやパワーがあなたに力を与えてくれたり守ったりしてくれるでしょう。

その⑤ その開運グッズと自分との相性は?

どれだけ効果があると謳われたり、見た目が良かったとしても、やはり本人との相性というものが存在しています。

例えばその辺に転がっている石ころひとつだとしても人それぞれに相性が存在していて、自分に十分な力を与えてくれるものもあれば、満足いく結果を得られなかったり、相性が悪いせいで逆に悪影響を及ぼしてしまうこともありえます。

まずは開運グッズを購入するときは実際に自分の目で見て、手に持って確かめて自分に合うものを選びましょう。

手にしてみて落ち着いたり、一番しっくりくる気がするもの、何か自分に波動が伝わってくるものを感じたりした場合、それはあなたにあった開運グッズといえます。

そして自分にあった開運グッズはすぐには実感できないかも知れませんが、必ず良い効果をもたらしてくれるはずです。

開運グッズの効果をあげる方法

せっかく良い開運グッズを手に入れたり、風水的にも良い使い方をしていても、場合によると十分な力を発揮できない場合があります。それはあなたの意識によって風水の効果が左右されてしまうからです。

まず一番に、「開運グッズの効果を信じてあげる」ことが大切です。どんなにグッズが良質な効果を与えてくれていたとしても、信用できなければそれは全て偶然なだけと認識されたり、十分な力が発揮できなくなってしまいます。

風水は「気をコントロールして運気をあげる」という環境学です。そしてその気があがると一緒に運もあがっていく仕組みなので、自分の開運グッズが効果があると信じることで自分の周りの気が良くなり、開運に繋がります。

「ただ何となく開運グッズを持っている」ではなく目的を自分の中で明確にすることによりしっかりと効果を発揮してもらえます。

また目的がきちんとあっても買って満足するだけではなく、こまめに手入れしてグッズが綺麗な状態を保てるようにしながらその効果を待ちましょう。

人はなかなか何かを信用することが難しい生き物ですが、その「何かを信用する」ということが一番の開運への近道です。そして信用できる、という事は、その開運グッズの効果を十分にひきだせる状態であるといえます。


最後までありがとうございました。
もしお役に立てたことがあればシェアしていただけると嬉しいです。


関連するカテゴリの記事一覧を見る
開運習慣