運気が下がる習慣

運気が下がる習慣?ツイていない原因はあなたの行動にあった?

仕事がうまくいかない、恋愛もイマイチ、最近何をしてもツイていないな、と感じることはありませんか?

誰しもが常に運気がいい時ばかりではありませんが、ツイていないのはあなたの普段の行動に問題があるのかもしれません。

そこで今回は、運気を下げる習慣や行動についてご紹介します。

関連記事
>>運気を上げる魔法の言葉!言霊の強力なパワーで幸せを呼び込もう
>>開運には日々の行動が大事?風水における開運行動について

最近ツイてないと感じたら

パワーストーンを身に着けたり、風水を取り入れたり、神社などのパワースポットに参拝したりと、さまざまな開運方法がありますが、何をしてもツイてない、アンラッキーなことが起きると感じたら、まずは日々のあなた自身の行動を見つめ直してみましょう。

あなたの何気ない習慣や行動が、運気を下げる原因につながっていることがあるのです。

以下のような行動に心当たりがあるなら要注意。今からでも遅くはありません、改善していきましょう。

不健康な生活

風邪をよくひく、なんとなくダルイ、いつも寝不足など、不健康な生活は運気を下げてしまいます。病気ともまではいかないまでも、体調が悪いと気分も下がり、もしラッキーな出来事が起きても、心から楽しい時間を過ごす事ができません。

運気と関係ないように思うかもしれませんが、健康であるからこそ、ポジティブ思考になることができ、運気の流れもよくなり、そして幸運をベストコンディションでつかむことができるのです。

時々風邪をひいたり、怪我をしてしまうのは、仕方ない場合もありますが、日頃から健康をキープできるように意識して生活しましょう。

健康と運気は比例しているといっても過言ではありません。

公共の場でモラルのない行動

ほとんどの方はないとは思いますが、道でゴミやタバコなどのポイ捨て、行列への横入り、店員さんに偉そうな態度をとる、歩きスマホをするなど、自分優先で人に迷惑をかけるような行動は運気を下げることに繋がります。

人が嫌だと思う行動の積み重ねは、相手に迷惑をかけることでトラブルも多くなり、不運なことを引き寄せます。例えささいなことでも、積もり積もって自分に降りかかってくるのです。

そして不運なことが多くなると、他人に八つ当たりをしてしまうなど、ますます運気を下げる行動をとってしまい、そこから抜けられなくなってしまうのです。

また、モラルのない行動をとる人と一緒にいることも、あなたの運気を下げてしまうので注意しましょう。平気でポイ捨てをしたりする人は、あなたのことも同じように扱う可能性があるのです。

注意できない、注意しても直してもらえないのであれば、その人から離れることをおすすめします。

悪口や愚痴が多い

言葉は「言霊」とも呼ばれるように、強い力を持っています。いつも他人のせいにして悪口を言っていたり、愚痴ばかりこぼしていると、あなた自身の運気どんどん下げてしまいます。

人を傷つける言葉やネガティブな言葉ばかり発言は、聞いた人はもちろん、自分の耳を通して自分も聞いていることになります。嫌な言葉の響きは、他人だけでなく自分も嫌な気持ちになるのです。

それを繰り返していると、だんだん表情も気持ちも暗くなり、同じようなネガティブな人しか集まらなくなり、ネガティブな思考が当たり前になってしまいます。

それは、不運を引き寄せるばかりでなく、もし自分にとってチャンスやラッキーなことがあっても、誰かに邪魔をされたり、その幸運自体を自分にとっては不運と捉えてしまうようになることさえあるのです。

そもそも、いつも嫌な言葉ばかり投げかける人には近づきたくないものです。

行動と同じく、言葉もまた、あなたに返ってくるのです。

関連記事>>運気を上げる魔法の言葉!言霊の強力なパワーで幸せを呼び込もう

部屋が汚い

風水では、運気を上げるためにまず最初にすることが掃除です。方角や間取りがどんなに良くても、汚い環境に幸運はやってきません。部屋が散らかっている、物が多すぎて片付けられない人は、運が悪い傾向にあります。

汚い環境には運気の流れが悪く、良い運気はやってきません。自分の部屋が汚いのであれば、少しずつでもいいので綺麗にしていきましょう。

綺麗な環境は、いるだけでも気分が良く、やる気や活気がみなぎり、プラス思考にさせてくれます。

特にトイレやお風呂のなどの水周りは入念に、運気の出入り口ともいわれる玄関も綺麗に掃除するようにしましょう。

関連記事>>片付けるだけで開運できる!?風水を取り入れた簡単掃除術

トイレの蓋をあけっぱなし

トイレは下水とつながっており、衛生的にあまりよくなく、風水的にも悪い気が溜まりやすい場所です。そのため、トイレのふたを開けっ放しにしておくと、悪い気でいっぱいになり、他の部屋にまで流れてしまう可能性があります。

トイレを掃除して綺麗にするのはもちろん、使った後はトイレのふたを閉める習慣をつけるようにしましょう。

関連記事>>トイレ環境を整えて開運!風水でみるトイレに置きたいものや色

服装や身だしなみがだらしない

首元がヨレヨレのTシャツ、毛玉がたくさんあるセーター、しわだらけのワイシャツなど、見るからに清潔感のない服装は、いわれなくても不運が寄ってきそうな感じがします。

服装はもちろんのこと、髪の毛がボサボサだったり、靴が汚いなど、身だしなみがだらしない人に幸運はやってきません。身だしなみには気をつけましょう。清潔感が大切です。特に仕事運に関しては、靴が重要ともいわれます。いつもピカピカにして磨いてあげましょう。

また、どんなファッションをするかでも運気は左右されます。黒やグレーなど、ダークカラーの服ばかり着ていると、周りに暗い印象を与え、運気を下げしまいます。

そして、服は出会い運に影響するともいわれており、いつまでも流行遅れのファッションでいることもあまりよくありません。

どうしても気に入っていて、状態も良いので捨てたくない場合は、流行りの小物を取り入れたり、着こなしを変えて今風にするなど工夫してみましょう。

古い下着を身に着けている

服装や身だしなみも大切ですが、直接肌に身に着ける下着は、洋服よりも運気への影響が大きいとされています。まだ使えるからと、古い下着をいつまでも身に着けていると運気を下げてしまいます。

破れがあったり、ほつれがあるとさらに悪くなり、中でも恋愛運を下げてしまうので要注意です。モノを大切に使うことはいいことですが、下着やファッションは定期的に新しくする必要があるのです。

「見えないおしゃれ」である下着にも気を配りましょう。

スマホの画面が割れたまま

スマホの画面が割れたままでずっと使っている人を割と多く見かけます。修理に出す時間がない、修理代が高いなど、さまざまな理由がありますが、実はこれも運気を下げることにつながってしまいます。

割れたままの画面は見えづらく、画面操作のたびに指がひっかかるなど、使うたびにストレスがたまります。ストレスは運気を下げる原因の一つです。そして、画面の割れたスマホを使っていると、周囲の人には物を大切にしないという印象を与えてしまうなど、マイナスの要因しかありません。

スマホは、色々な情報をキャッチするツールであり、今では欠かせないものですが、大切に扱っていないと悪い情報ばかり入ってくるように。

また、自分の不注意とはいえ、画面が割れてしまったのは、もうそのスマホの役目が終わったサインであったり、何か自分の身に降りかかる悪いことへの身代わりになってくれたという場合もあります。

スマホの画面が割れてしまったらそのままにせず、「ありがとう」と今までの感謝をしたあと、新しくするようにしましょう。

不幸は連鎖する!?

他にも、靴のかかとを踏んで歩く、人に借りをつくる、部屋の窓は常に閉めたままで換気しないなど、運気を下げる行動や習慣は、挙げるとキリがありませんが、1つの不運が次々に不運を呼び込んでしまうことがあります。

例えば、ちょっとした不注意で仕事のミスをしてしまい、上司に怒られてしまうとします。そのときに、自分はなんて不幸なんだろうと、1度の不運を引きずってしまうことが、次の不運のきっかけになってしまうのです。

自分は不幸だ、運が悪いという気持ちに支配されることによって、愚痴っぽくなり、イライラしやすくなって恋人とケンカをしてしまう。最悪の場合、それがキッカケで別れることに。

そして、失恋によって何に対してもやる気が出ず、慰めてくれる友達にも八つ当たりをしてしまい疎遠になってしまう、何もかも上手くいかず、注意が散漫になって普段しないような怪我をしてしまう。

このように、仕事も恋も、対人関係も健康運にも見放され、自分はなんてツイていないんだと感じることでしょうが、もし、最初の不運が起きた時に気持ちを切り替えることができていれば、そこでとどめることができたかもしれないのです。

仕事のミスに対して、愚痴を言ったりイライラしなければ、彼氏とケンカすることもなく、別れることもなかったでしょう。失恋しなければ落ち込むこともなく、友人に八つ当たりをしたり、怪我をすることだってなかったハズです。

1つの不運がキッカケで、不運を呼び込む行動や発言を自ら行い、次々と新たな不運を呼び込んでしまうのです。

運気が下がっているサインを見逃さずに!

ちょっとした不運は誰にでも訪れてしまうものですが、そこで気持ちを切り替えて、1つの不運にとどめることが大切です。

不幸な気持ちに囚われている間は、他人のせいにすることが多く、自分が新たな不運を呼び込む行動を起こしていることに気付きにくい状態ですが、そのサインに気付くことで負のループから抜け出すことができます。

・疲れやすくなった、不注意でケガをした
・何をしても楽しくない
・他人のせいにしたり、悪口や愚痴が多くなった
・モノを壊してしまった、壊れてしまった
・何に対しても否定的でネガティブな思考になっている

といった状態は、運気が下がっているサインです。そんな時は、運気を下げる行動を知らずにしていないか、不幸な気持ちを引きずっていないか振り返ってみましょう。サインを見逃さないことで、これ以上運気を下げるのを防ぐことができます。

一番わかりやすいのは、自分が疲れやすくなっている時です。しっかりと休息をとりましょう。そして、基本的に良い運気は「綺麗で清潔」であることを好みます。

身だしなみや、綺麗な住まい、美しい所作や言葉遣いなどを心がけることで、次第に運気は良くなっていくはずです。悪習慣を断ち、負のスパイラルから抜け出しましょう!


最後までありがとうございました。
もしお役に立てたことがあればシェアしていただけると嬉しいです。


関連するカテゴリの記事一覧を見る
開運習慣