トイレ環境を整えて開運!風水でみるトイレに置きたいものや色

トイレ環境を整えて開運!風水でみるトイレに置きたいものや色

風水には詳しくなくても、「トイレ」が運気アップや金運アップに効果がある…なんて話を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?

実際に風水においてトイレとはとても大切な場所のひとつです。トイレの環境ひとつで家中に良い気や運をもたらしてくれたり、逆に悪い影響を与えてしまう恐れもあります。

今回は、そんな気になるトイレの風水について詳しくご紹介します。

関連記事
>>風水で金運UP!!おさえておきたい住まいの環境3ポイント
>>○○を掃除すれば即開運!?風水であなたの運気をあげよう!
>>風水パワーであなたも運気UP!上手な開運グッズの取り入れ方

風水におけるトイレとは?

風水においてのトイレは健康運や金運に大きく影響し、生活の一番身近にある大事な場所です。

トイレは適切に使ったり環境を整えることで、悪い気や空気を流し、健康運をあげてくれたり、「水」の気も多いことから金運にも良い影響を与えてくれます。

置くだけでOK?簡単にできるトイレの運気アップポイント

トイレの運気を整えるための方法はたくさんありますが、今回は置くだけでその効果を発揮してくれる便利な風水グッズをご紹介します。

トイレマットとスリッパ

意外と感じる方もいるかもしれませんが、これらはトイレ風水におけるとても大事なグッズのひとつです。

トイレの中ではどうしても悪い気が発生したり溜まってしまいがちなのですが、それを他の部屋の中まで持ち込みたくはありません。

そこで悪い気をトイレからださないために、このトイレマット達が大いに活躍するのです。トイレマットやスリッパを置くことで、もし悪い気が発生してしまっても、悪い気を押さえ込んだり漏らさないようにしてくれます。

そのトイレにあったマットを使用する事で更に高い効果も期待できます。

盛り塩

盛り塩はよく玄関などに置かれているイメージが強いかもしれませんが、トイレの中でもその効果は絶大です。

便器やタンクの後ろに盛り塩を置くことで、トイレの中に発生したり溜まっている悪い気を一気に吸収してくれます

その効果は絶大ですが、その分塩へのダメージも大きいため、同じ塩を何日も置いていると効果が無くなってしまいます。

ですから、手間はかかりますがその分効果も絶大なのでこまめに交換するのが理想です。

明るい雰囲気の絵

本来トイレという場所は、どうしても暗くて冷たい雰囲気があるイメージではないでしょうか。

それは水の流れがあり、汚れが溜まりやすい場所なため、悪い気が発生しやすいことが原因です。

ですが明るい絵を置くことによって、トイレの中の雰囲気を明るくさせ、良い影響を与えるプラスの気の発生を促すことが期待できます。

絵のサイズはどんなサイズでも構いませんが、できるだけ明るい雰囲気を持った、自分が気に入るものを選びましょう。

観葉植物

トイレの中に置く観葉植物はトイレの雰囲気を爽やかな物にし、更に悪い気を吸い取ったり発生しにくい空間作りを手伝ってくれる心強いアイテムです。

しかも手入れが簡単で、置くだけで効果を発揮できる物が多いため、可能ならば是非トイレに置いておきたいアイテムです。

ただしドライフラワーやポプリなどは風水においてはもう枯れている花なので好ましくありません

サボテン

サボテンはトイレに置く植物の中でも最強といえる程すごい効果をもっています。サボテンの鋭く尖って突き出ているトゲには「邪気」を払いのけてくれる効果があるのです。

更に強い植物なので、悪い気を跳ね除けるだけではなく生命エネルギーまで与えてくれる心強い子です。

ですがトイレ以外の場所に置いてしまうと新しい縁まで遠ざけてしまう可能性をもった強い植物なので、トイレだけに置くようにしてください。

生花

元気のある花を飾ってあげましょう。生気のある花を置くことで悪い気を吸収してくれ、逆に生命エネルギーを分け与えてもらえます。

また恋愛運にも効果を発揮してくれるオマケつきです。枯れていない元気な花であれば、安くても花束じゃなくても大丈夫です。

パワーストーン

パワーストーンはさまざまな効果を私達にもたらしてくれますが、トイレに置くことでもその力を発揮してくれます。

中でも水晶は悪い気をしっかりと吸収、浄化してくれる力強いアイテムのひとつです。他にもクリスタルやターコイズの石を置くことで仕事運のアップにも効果があります。

関連記事
>>パワーストーンで開運したい!効果的なパワーストーンの選び方
>>おすすめの天然石7選!開運に効くパワーストーンの選び方

運気を下げる、トイレのNGポイント

せっかく運気を上げるための風水グッズを置いたり、綺麗に掃除していても、気づかずに運気を下げる行動をしたり、物を置いてしまっていては台無しです。

何が良くないのかをしっかり理解し、快適なトイレ環境を作り上げましょう。

トイレが汚れたまま

残念ながらこれは問題外です。ただでさえ悪い気が発生したり集まりやすいトイレなのに掃除ができていない状態では開運どころの話ではありません。

汚いままの状態のトイレではゆきだるま式に悪い気が次から次へと発生したり呼びこんでしまい、大きな被害を与える危険があります。

また汚いトイレのままの状態でいることは、悪い運を呼び寄せやすいだけではなく「人からの信用もなくしやすい」といわれているので注意しましょう。トイレ掃除は開運の基本です。

本棚や本を置いている

トイレの中に本や新聞を置きっぱなしにしているというのは、きちんと本棚があったとしても好ましくありません。

トイレに紙類を持ち込んでしまうと、その紙がトイレに渦巻く悪い気を吸収してしまい、その温床となってしまうのです。

紙はものすごいスピードで悪い気を吸い込み、最終的にはその本や新聞から悪い気が発生してしまい、トイレの外にも悪い気を放出したり、入ってきた人を汚染してしまう負のスパイラルが起きてしまいます。

一時的に持ち込んで読み捨てるならば大丈夫ですが、それ以外の本を持ち込んだり、本棚を作ってしまうのは避けてください。

便座のふたが開きっぱなし

便器の中は排出物を出す場所なので、衛生的にあまりよくなく、悪い気を溜め込んでいたり発生させている場所です。

そのためふたを開けっ放しにしてしまうと、便器の中から悪い気が際限なくあふれ出し、トイレ中を満たしてしまいます。

こうなってはいくら風水グッズを置いたところで無限に汚れ続けるため効果も期待できません。それどころか悪い気に汚染されすぎたり、他の部屋にまで悪い気があふれ出してしまう可能性があるので、使用した後は必ず便座のふたを閉めるようにしましょう。

窓の無いトイレなのにタバコを吸う

窓があって常に喚起できる状態のトイレならまだ良いのですが、窓の無いトイレでタバコを吸う行為は体調や運気を一気に損ねてしまう危険な行為です。

基本的にトイレでのタバコを吸うこと自体オススメできませんが、どうしても吸う場合は換気扇をしっかり回し、喚起できる状態で吸い、ラベンダーやセージなどの邪気を払ったり吸い取ってくれる匂いで場を清めましょう。

また吸い終わった後の吸殻や灰を置きっぱなしにするのは絶対にやめて下さい。

トイレで人と連絡をとる

ついトイレにまで携帯を持ち込んで、SNSやメールで彼氏や友人などと連絡をとってはいませんか?

トイレは悪い気が流れている場所なので、そこで長居をして人と連絡をとっていると悪い影響を受け、相手との関係が悪化してしまったりすれ違ってしまう危険があるので注意しましょう。

特に相手が恋人や親友などの特別な人の場合は喧嘩になりやすいともいわれています。また大事な人にまつわる写真や物などを置いたり飾るのも二人の間に悪い気が入り込んでしまいよくありません。

トイレで予定をたてる

トイレの中で長時間考え事をしたり、カレンダーを見ながらスケジュールを組むのはやめましょう。

悪い気の溢れやすいトイレの中で考え事をしていると、どうしてもマイナスの思考になりがちで、選んだ判断も適切ではない場合があります。

また計画を立てても、その計画に負の力が加わってしまい、未達成のまま終わったり上手くいかずに終わってしまうことも多いでしょう。

ですから、何か考え事を思い出したり、アイディアを思いついた場合も、トイレの中で考えるのではなく、一度思考を収めてトイレからでてゆっくり考えて下さい。トイレの中にカレンダーを貼るのも良い影響を及ぼすことはないので避けましょう。

トイレの方位別開運カラー!

家庭によってトイレがある位置は異なりますが、トイレの位置によっても相性が良いとされる色は変わります。

そこで、トイレの方位別にあわせたラッキーカラーと注意点について見ていくことにしましょう。

北の方位のトイレ

運気をあげる色は白やアイボリーなどの清潔感のあるものかピンク、家庭に男性が居る場合はグリーンも良いです。

北の方位にあるトイレは冷たい気や空気が流れ込みやすいので、できるだけ暖かいイメージをもてる環境を作ってあげて下さい。

トイレマットや便座カバー、スリッパを選ぶ際も暖かみのある物を選びましょう。

北東の方位のトイレ

運気をあげる色は白い物をメインに選びましょう。

北東はとても冷たい気と空気が流れやすくなっています。悪い空気が篭りやすいので、できる限りマメに掃除をしたり喚起をして、便器や床、タオルなどを常に清潔な状態に保つことを意識して下さい。

トイレマット、便座カバー、スリッパなども暖かいものを選び、水晶や観葉植物、盛り塩などの運気をあげる風水グッズなどを効果的に使用し、なるべく悪い気が留まりにくい環境を作ってあげる必要がある方位です。

東の方位のトイレ

運気をあげる色は赤や青系、グリーンなどのはっきりした色を選びましょう。

青を選ぶ場合は冷たいイメージになりすぎるのも良くないので、やりすぎないよう気をつけながら取り入れてください。あとは定期的に掃除をして清潔な状態を保つよう心がけて下さい。

東南の方位のトイレ

運気を上げる色はオレンジや黄緑などの明るい色のものです。

東南はとても匂いや香りに影響されやすくなっています。なのでなるべく消臭剤や芳香剤を使ったり、風通しをよくしたりと喚起に気をつけて、少しでも綺麗な空気を保てる環境を作ってあげて下さい。

南の方位のトイレ

運気をあげる色は黄緑がおススメです。

南は強い火の気を持っている方位なのですが、トイレの水の気があることで気のバランスが崩れやすい状態になっています。

気の環境を整えるためにも観葉植物を置いたり、水晶やお花、盛り塩などの風水グッズを効果的に使用し、火と水のバランスを守ってあげましょう。

南西の方位のトイレ

運気をあげる色は緑や黄色などです。

南西は「裏鬼門」と呼ばれる場所で、どうしても汚れや悪い気が溜まりやすくなってしまう場所です。

臭いや汚れには特に注意をして、まめな掃除や喚起をしたり出きるだけ常に清潔な状態を保つことを意識してください。汚れが強まると一気に悪い気を家に取り入れてしまいます。

観葉植物やお花、水晶などの浄化効果のある風水グッズを上手く取り入れてください。

西の方位のトイレ

運気をあげる色は白やピンク、黄色などです。

西の方位にあるトイレは金運と健康運に直接影響を与える場所です。ですから、ここを汚してしまうと、家に悪い気を入れてしまうだけではなく、金運と健康運をまとめて損なってしまう恐れがあります。

常に綺麗に使って清潔な状態や空気を保つように気をつけてください。

北西の方位のトイレ

運気をあげる色は白やベージュです。

便座カバーやトイレマット、スリッパなどは暖かみのある物を選び、常に綺麗な状態を保てるよう心がけて下さい。

トイレは基本的に汚れた悪い気や空気がこもってしまいがちな場所です。また冷たい空気の流れる場所でもあるので、基本的にいつでも清潔で綺麗な状態を保つよう意識しながら、暖かいイメージの持てる状態を作ったうえで、方位に適したカラーや風水グッズなどを取り入れ、良い気と空気の流れる空間作りを心がけて下さい。

風水の力を取り入れて良い気の家庭作りを

トイレというのは私達の生活の一番身近にあり、大きな影響を受ける場所のひとつです。トイレの環境が整っていないとさまざまな面で自分や家庭に大きな悪い運気を運んでしまいます。

そのため少しでも快適に、良い運気の中で生活できるよう注意するポイントを意識しながら、あなたの家庭にあった素敵なトイレ空間を作り上げて下さい。

風水のポイントを押さえた上で、居心地の良い快適な環境を作ることで家に良い運気が流れやすくなり、心にも身体にも良い影響をあたえてくれるはずです。


最後までありがとうございました。
もしお役に立てたことがあればシェアしていただけると嬉しいです。


関連するカテゴリの記事一覧を見る
開運習慣