風水の色と方角に秘められた力と効果!これだけ知れば完璧!

風水の色と方角に秘められた力と効果!これだけ知れば完璧!

私達の身の回りには想像以上に風水に溢れています。それは気づかないようなささやかな物から、「黄色い財布はお金が貯まる」といった誰もが知っているような物まで幅広くさまざまです。

そんな風に私達の生活の身近にある風水ですが、「色」と「方角」を意識するだけで比べ物にならない効果を得られることはご存知でしょうか。

逆に間違った色の使い方や方角選びをしてしまうと、効果を得られないどころか悪影響になってしまうこともあるのです。

そのため今回は、風水における「色」と「方角」の効果や重要性を詳しく解説していきましょう。

関連記事
>>開運!風水でカーテン選び!色や模様は方角によって変えよう
>>風水家相鑑定の方法と吉凶!自分の家の家相を見てみよう!

風水における色や方角とは?

風水では私達が運気の上昇や幸運を掴むための、目には見えないエネルギーやパワー、きっかけを与えてくれます。

そしてその風水にも色々な決まり事や法則性などがあり、その中でも重要とされているのがこの「色」や「方角」です。

東西南北から得られる力や、色の効果をしっかりと知り活用することで、自分が必要としている願いや状況に応じて力強いパワーやきっかけを与えてくれます。

そのため、風水においての色や方角はとても重要なものといえ、最適な方向に最適な色のもの(ラッキーアイテムや開運グッズなど)を置くことで強い効果が期待できます。

風水による色の効果

人が生活していく中で「色」のない生活は存在しません。どんな物にも色があり、私達はさまざまな色に囲まれて生活しています。

そして色はパワーの象徴や塊であり、風水とは切っても切れない密接な関係性を持っています。普段身につけているアクセサリーや洋服なども同じ色の力を秘めたアイテムであり、この色を意識したり目的別に取り入れる事によって人に与える印象や自分の運気も左右されます。

そのためここでは、いくつかの代表的な色に秘められた効果やパワーについて解説していきますので、何か目標があったり、何かを意識したい場合は周りにあるものや場所の配色を少し気にかけてみてください。

必要に応じて効果のある色をとり入れる事で良い効果をもたらしてくれます。

赤色に秘められた力

赤は生命力のシンボルともいわれるとても強い色のひとつで、「火の気」を司っており、人が持っている感性を刺激し、積極性や人のやる気などを上げてくれる効果をもっています。

また視覚的にも効果があり、赤色を見ることにより気持ちを刺激して高揚させ、興奮させてくれる色です。

そのため、興奮が身体の基礎代謝をあげるので、健康やダイエットなどに対しても効果を期待できます。

人気を集めたり魅力が欲しかったり、知力をあげたい場合などに取り入れると効果的ですが、色の印象がとても強いため、多用しすぎたり大きい範囲で使用してしまうと気持ちを刺激しすぎてしまい、トラブルを招きやすくなったりイライラしてしまいやすくなってしまうといった危険性もある難しい色なので注意して取り入れましょう

アクセントの一部などに取り入れることで有効的に効果が得られたり、深い緑と組み合わせることで「金運」、水色と組み合わせることで「恋愛運」のアップに繋がり情熱的なドキドキ感を得ることができます。

青色に秘められた力

青は人の誠実感を高めてくれる優しい色のひとつですが、青は特殊な色で、その明るさや色の度合いによってもたらしてくれる印象や効果が変化します。

「水色」や薄めの「パステルブルー」などは「水の気」を司っており、気持ちをはつらつとさせてくれたり、赤のような強さとは違いますが、静かにゆっくりとやる気を促してくれる効果があります。

「濃い青色」の場合は「木の気」を司っており、人からの信頼感を得たり仕事に対する、「仕事運」「成長運」などに効果をもたらします。

また、グリーンと組み合わせることで「金運」や「仕事運」、深い緑なら「健康運」、オレンジやピンク、赤などの暖色を組み合わせると「家族運」に恵まれたりたくさんの愛情を得ることができます。

黄色に秘められた力

黄は人の気持ちを明るく導いてくれる楽しい色のひとつで、「土の気」を司っており、人の気持ちを前向きで明るくしたり、ポジティブな思考にしてくれる効果を持っています。

他の暖色ともあわせやすい便利な色で、特に「金運」をサポートしてくれる力が高く、黄色のものを身につけたり使用することで、お金を呼び込んでくれる力が期待できます。

ブラウンや薄い黄色と組み合わせることで更なる「金運」のアップや、白や金色と組み合わせることで「恋愛運」に対しても効果が期待できます。

ピンク色に秘められた力

ピンクは人の愛情や優しさなどを司り、女性の運気をあげるにはもってこいの大きな効果を持つ色のひとつです。

女性自身の魅力を最大限に引き出してくれたり、美容や愛情、視覚的にも強い効果をもたらしてくれます。

また最強の「恋愛色」とされており、恋愛においてもっとも高い効果をもたらし、女子力アップなどにも大いに効果的です。

寝具などに取り入れることで恋愛運を蓄えてくれる効果も期待でき、心の状態をやわらかくしてくれたりストレスの軽減などにも繋がります。

恋愛に対する効果やイメージの強いピンクですが、白と組み合わせることで「金運」、水色やオレンジと組み合わせることで更なる恋愛運のアップが期待できます。

紫色に秘められた力

紫はエレガントで高貴な魅力を持ち「火の気」を司っており、自信を持たせてくれたり、知性や気品などを上げてくれる効果をもっています。

紫の高貴さが周囲からの注目や視線を集め、他とは違う特別な雰囲気を与えたり魅力を引き出したり、周囲からの評価をあげてくれたりといった効果が期待できる事から、「仕事運」や「恋愛運」においても強い効果を発揮してくれます。

深い緑色と組み合わせることで「金運」、黒と組み合わせることによって「恋愛運」のアップに繋がったり大人っぽい魅力を演出してくれます。

オレンジ色に秘められた力

オレンジは人間関係をしっかりとサポートしてくれる、出会いの色とも呼ばれている色で、穏やかな「火の気」を司っており、新しい出会いを与えてくれたり人の縁に大きく作用する効果を持っています。

良い人間関係を築くことに効果があるだけではなく、視覚的にも人の気持ちを前向きで明るくさせてくれ、優しく作用してくれる色のひとつです。

緑色と組み合わせることで「健康運」や「金運」、水色と組み合わせることで「恋愛運」のアップにも繋がります。

金色に秘められた力

金は多数ある色の中でも一番強い「金の気」を司っており、金運にもっとも影響を与える力を持っています。

そのため自分の持ち物や室内の金色のものが汚れている状態では、金運に悪い影響を及ぼしてしまい良くありません。

また色と同じでキラキラと心をときめかせてくれるといった効果も持ち合わせているため、意外かもしれませんが「金運」と共に「恋愛運」にも良い効果を発揮してくれます。

白と組み合わせることで「金運」アップ、ブラウンと組み合わせることで「恋愛運」に更なる効果が期待できます。

銀色に秘められた力

銀は人の持っている才能に影響を与える力を持っているといわれ、「金の気」を司っており、自分の中に秘められている才能や表現力といった、内に眠っている物を開花させる効果を持っています。

そのためビジネス面でも良い影響を与えたり、自分を成長させてくれる力や、落ち着きをもたらしてくれる作用を秘めています。

金色と組み合わせることで「金運」を強く向上させ、茶色と組み合わせることで「家庭運」アップに効果が期待できます。

白色に秘められた力

白はリセットの力を秘めているといわれ、「金の気」を司っており、自分の気持ちや環境をリセットする場合や、新しく何かを始めたいと思っている時に良い影響を与えてくれる効果を持っています。

白は他のさまざまな色とも組み合わせやすいことから、他の色が持つ力をパワーアップさせたり、秘めた力を最大限に引き出してくれる力を持っています。

そして視覚的にも清潔で爽やかなイメージを与え、浄化の作用があったりと、とても万能で便利な色のひとつです。

金色と組み合わせることで「金運」のアップ、黄色と組み合わせることで「恋愛運」にも作用し、楽しい出来事をたくさん運んできてくれます。

風水による方角の効果

風水において色にさまざまな効果があるのと同様に、方角によってもさまざまな効果や色との相性が存在します。

どの方向にどんな意味や効果があるのかを知り、自分の部屋のインテリアや持ち物、生活に取り入れてみましょう。

北が持つ力

五行では「水」の方位を持ち、金運や恋愛運を司ります。相性の良い色はピンク、アイボリーなどです。
北はさまざまな運気を取り入れて溜め込み、その力を大きく膨らませてくれる効果があります。

そのため北にお財布や通帳などを置いておくとお金が増えたり貯蓄しやすくなったり、好きな異性の写真などを置いておくことで愛情が育っていきます。

北東が持つ力

北東は「鬼門」とも言われる、神様や鬼が入ってくるといわれている場所です。そのため強い力を持ち、影響を与えやすい方向のひとつです。

そのため常に清潔で綺麗な状態を保っておくことを心がけてください。汚い状態や、物が乱雑におかれた状態では健康に良くない影響を及ぼしてしまう可能性があります。

またあまり激しい模様や派手な配色を好まない方位なので、白や薄めの色の配色を意識してください。

東が持つ力

五行では「木」の方位を持ち、仕事運を司ります。相性の良い色は青系の色です。

東と言えば太陽が昇ってくる方位で、活気をもたらし元気を与えてくれます。音との相性が良いとされていることから、電話やスピーカーなどの音を発するものを置いておくと仕事運に良い影響をもたらしてくれます。

ハッキリしている色との相性が良いので、赤などの強い色との相性も抜群です。

南東が持つ力

南東は人間関係や恋愛において大きく影響を与えるとされている方位です。そのため恋を叶えたり好きな人が欲しいなど、恋愛運をアップさせたい場合は、この方位で過ごすことを意識してみてください。

自分の部屋や寝室をこの方位にしてゆっくり過ごすことで効果が得られたり、ピンク色を取り入れることで更なる効果や、気持ちを優しくしてくれる効果を得ることができます。

南が持つ力

五行では「火」の方位を持ち、人気運を司ります。相性の良い色は黄緑です。

南は美容や才能などの芸術的な方面や魅力に大きく影響を与えてくれ、悪い気を燃やしてくれる方位です。芸術的な作業をする時はこの方位で行うことで効率がよくなったり、満足する結果を得ることができます。

また、キラキラしているものやレインボーのものを置いておくことで、運気の波にも美しくキラキラとした輝きをもたらし、良い影響を自分に与えてくれます。

南西が持つ力

南西は「裏鬼門」ともいわれる方向です。この方位を清潔で綺麗に保っていないと、健康に良くない影響を与えてしまうといわれています。

また家庭や家族といったものを象徴する方向でもあり、家の中に入ってきた神様が通る道にもなるため、意識的に良い環境に整えてやることが大切です。

紫色を取り入れて使うことで、鬼門との関係をより良いものとし、家の中などの運気を良くしたり良い気を呼び込んでくれます。

西が持つ力

五行では「金」の方位を持ち、恋愛運や金運を司ります。相性の良い色はピンクや黄色です。

西の方位は金運の象徴ともいわれています。お金を象徴させる黄色や金などを取り入れる事で良い効果が期待できます。

ただ西から受ける陽の光の力はとても強すぎるため、家庭では遮光カーテンなどを使用し、家の中に西日が入り過ぎないように調整することで、運気が低迷するのを予防してくれます。

北西が持つ力

北西は神聖な方位として扱われており、神棚やお札などを置くのにも適している場所です。ラッキーアイテムや開運グッズなども、この方位に置くことでしっかりとした効果を発揮しやすくなります。

家庭においては安定感を司る大切な場所なため、あまり騒がしい子ども部屋やリビングなどに使用するにはオススメできない方位です。

色と方角の力を借りつつ快適なくらしを!

色んな色や方位の力や効果をご紹介しましたが、これらを参考に是非、自分のスタイルにあわせた風水的に効果のある空間作りや持ち物選びなどをしてみて下さい。

上手く生活に取り入れることで、あなたの生活がより豊かで快適なものになるはずです。そうして新しい力やきっかけを上手く利用し、自分なりの楽しい暮らしや新しい生活スタイルを育てていきましょう。


最後までありがとうございました。
もしお役に立てたことがあればシェアしていただけると嬉しいです。


関連するカテゴリの記事一覧を見る
開運習慣