これでもう大丈夫、簡単風水術であなたも金運&仕事運アップ!

簡単風水術であなたも金運&仕事運アップ!これでもう大丈夫!

風水や占いなんて本当に効果があるのか、非科学的だと思っている方も多いかもしれませんが、どちらも古来より取り入れられている学問であり、現在でも多くの有名人であったり企業などのトップ達も進んで風水を取り入れている方もいる程、昔から親しまれ効果があるとされているのが風水です。

風水の力を借りて自分や周りの環境を整えることで、自分の気に良い影響を与え、その良い気があなたに良い運を呼び寄せてくれます。

今回は、中でも身近で役立つ仕事運と金運アップに効果がある風水についてご紹介します。

関連記事
>>風水で金運UP!!おさえておきたい住まいの環境3ポイント
>>総合運はどう上げる?総合運をUPさせるための5つの方法!
>>開運法で恋愛運アップを目指そう!9つの恋愛開運法を紹介!

仕事運をアップさせる風水術とは?

あなたにとって今の仕事の現状は満足できていますか。もし今の現状に満足できていないのは、何か仕事運があがりきらない原因が潜んでいるのではないでしょうか。

向上心からの出世したい、もっと上に、という感情は素晴らしいものですが、不満から来る欲はあなたにとって決して良い影響を与えるための物とはいえません。

そんな時は是非仕事運が上がる風水術を試してみてください、風水を意識しながら仕事に励むことで新しく満足いく環境作りのきっかけが掴めるかもしれません。

風水で仕事の効率をUPさせる

自宅や会社、どちらでも共通していえることですが、デスクの上や周りは広々と使えるように常に整理しておいて下さい。

机の上だけが綺麗なのではなく、引き出しや足元が汚れてはいないか、ごみを溜めすぎていないかなども気にかけてみて下さい。良い「気」というのは綺麗好きなため、汚い場所や環境好みません。

また近頃だとパソコンが必要な仕事の方も多いかもしれませんが、その場合はパソコンのデスクトップ上がファイルだらけで埋まってないか、メールを溜めすぎたりHDがいっぱいになりすぎていないかなどにも気を配ってみて下さい。

細かいことと思うかもしれませんが、これらの環境を整えることも運気UPに繋がり、更に仕事中集中力を切らさず効率を上げることにも繋がるのです。

自宅でのデスクが使いにくい場合や場所がよくないと思う場合は、面倒かもしれませんが配置換えをしたり収納をいじってみたりと居心地がよく仕事をしやすい環境を作ってあげて下さい。

またデスクの方向はどちらを向いているでしょうか。デスクに座った時、背中がドア向きになっていたり目の前が窓になっている場合は集中力が低下したり、散漫になりがちです。

そのため可能な範囲で背中の方向が壁になったり、窓の方を向かないで済むような配置換えをしてみて下さい。

「気」という物は窓やドアなどの出入り口から流れてくるためです。その気に当たり過ぎると自分でも気付かないうちに集中できなくなったり仕事に弊害を及ぼしてしまう可能性があるので注意しましょう。

風水で職場の人間関係を改善しよう

職場では社内や取引先など、さまざまな場面に置いて上下関係や人間関係の入り混じる場所となっています。

ですがやはりそれぞれに好みや個性があるため、時にはぶつかったりすれ違ったりと上手くいかないことも多くあります。

ですが逆を返せば、人間関係がスムーズになればそれだけ職場が楽しくなり、仕事の効率も良くなったりと、良い環境を作ることが可能となるのです。

そのための風水としては、まず会社や自宅など場所を問わずこれから説明することに気をつけて生活してみて下さい。

①靴をきちんと揃える

靴を揃えるなんて普通では、と思う人もいるかもしれませんが、実際自分の家や職場ででもできない人はたくさんいます。

特に外ではきちんとできていても、自宅では気が抜けてしまって忘れがちな方が多いのではないでしょうか。靴をきちんと揃えることを習慣にすることで、人との接し方が変わるきっかけになると風水ではいわれています。

②綺麗な職場を保つ

職場のトイレは清潔にたもたれていたり、その辺の床にゴミが散乱したりはしていないでしょうか。

どれだけ自分や周りが頑張っていても、風水を意識した行いをしていたとしても、汚い職場で良い気は絶対に流れません

特に窓や扉の出入り口近くや、トイレや洗面所などの水周りは意識して綺麗な状態を保ちましょう。

よく大きな会社の社長さん程自分でトイレ掃除をする、なんて話題がメディアでも取り上げられていることがありますが、実際水周りを綺麗に保つことは風水的にも良い影響を与え、気もち良く職場で過ごすためにも重要なポイントです。

③服装の色使いを変える

今あなたが職場で特に何も問題がなかったり、良いことで話題になる人物の場合は問題がないのですが、もしも悪い方によく話題にあがったり、誹謗中傷を受けてしまうことが多い場合には服装や持ち物の色を変えてみてください。

明るい色の服装や文房具などはできるだけ避け、地味めや落ち着いた色のものに変えることで効果が得られます。

仕事の疲れをしっかりとって仕事運をUPさせる

毎日健康的な生活を送ったり、仕事の疲れを残さないような生活はできているでしょうか。身体や精神的に疲れや負担が残っているままでは仕事の効率も下がり、良い仕事をすることは不可能です。

適度に趣味や遊びで発散させることができるのならば良いのですが、社会人になるとなかなか予定通りにはいかないことも多く、ゆっくりリフレッシュできることは少ないかもしれません。そんな時は今から説明する方法を試してみて下さい。

①自然に触れる

時間があれば森林浴をしに遠出するのも良し、時間がない場合は近所の公園や川沿いを散歩してみるだけでもかまいません。

自分の身の回りにある自然と触れ合うことによって、ストレスの緩和に繋がったり、大地から自然の良いエネルギーを自分の中に受け取ることができるのです。

また太陽の光や月の光も大きなパワーを与えてくれる力強い味方なので、ゆっくり眺めてみたり、目を閉じて太陽の暖かさを感じてみたり、月の静けさを感じ取ったりしてみましょう。

たとえそれが短い時間であったとしても十分なパワーをあなたに与えてくれるはずです。

②寝室の環境を整える

寝室は、風水的にもとても重要とされる大切な場所です。そして寝室の環境を整えて質の良い睡眠をとることが、体の悪い気や疲れを取ってくれるため、仕事運のUPや健康運のUPに繋がるとされています。

まずは自分の寝室の環境を整えてみて下さい、シーツやパジャマはマメに洗って清潔なものを使用しましょう。

そして寝具の傍に鏡を置くこともやめてください。太陽の下でよく干された布団に清潔なシーツや衣服、簡易照明などで自分がゆったりできる空間をつくることで純度の高い睡眠をとることができ、更に運気をあげてくれます。

金運をアップさせる風水術とは?

生活していくには何かと出費がかさみ、お金がなければ欲しい物も買えない、でもなかなかお金を溜められない、という方が多いのではないでしょうか。

それにお金がたくさん入ってきても、すぐ散財してしまって残らなくても意味がないし、お金は使ってなくても収入が少なすぎても困ります。

お金についての悩みはあるけども、実際どうしたらいいのかわからないというときには金運アップの風水術を試してみましょう。

掃除で金運をUPさせる

掃除は風水の中でも基本中の基本です。良い気は綺麗な場所に、悪い気は汚れた場所に集まりがちです。

そしてその中でも掃除をする場所によってさまざまなパワーを与えてもらうことができます。今までなんとなくやっていたり、手を抜きがちだった人はこれを機会に、風水の力を意識しながら掃除することを心がけてみましょう。

①トイレ掃除をする

「トイレにはお金の神様が居る」「トイレ掃除をすると金運があがる」というのは有名なので、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

金運をあげるのに一番最適とされているのがこの「トイレ掃除」です。自宅のトイレや会社のトイレをできれば毎日掃除してピカピカにしましょう。

そしてトイレを掃除した後は必ずふたを閉めて下さい。トイレのふたを開けっ放しにしてしまうと、せっかく綺麗にしても悪い気が漂ってしまいます。

トイレの掃除をすることは、良い気を取り入れたり仕事運をあげることに繋がり、それが金運をあげることに繋がります。

またトイレ同様、他の水周りも風水において金運を上げるために必要な場所とされているので、キッチンや排水溝などの水周りもできるだけ丁寧に手入れしてあげることを心がけてみてください。

②玄関の掃除をする

玄関掃除は風水の基本です。玄関を綺麗に保つことによって、金運や仕事運だけではなく、他のさまざまな運にも良い方向に影響し、良い気を取り入れてくれます。

風水術を利用してお金を溜めよう

掃除をしてお金の流れが良くなってきても、溜められなければ意味が有りません。ですので、風水の力を借りて金運をあげながら、散財を防ぎつつしっかりお金をためれるようにしましょう。

①財布や通帳の保管場所に気をつける

財布や通帳などの自分の「財」となる物は、あまり明るい所や陽の指す所へおかないように注意して下さい。

明るい所に置いてしまうとお金が出て行きやすくなってしまうといわれているため、できるだけ引き出しの中など、陽の当たらない暗い所に保管しておくのがベストです。デスクの引き出しや、寝室にある引き出しなどに入れておくとお金が溜まりやすくなります。

②クローゼットの整理

クローゼットや押入れにものをぎゅうぎゅうに詰め込んだりはしていないでしょうか。もしもクローゼットいっぱいに洋服や物を詰め込んでしまっている場合は、それを8割くらいに減らしてみましょう。

そうすることで、空いた2割の空間に良い気が留まりお金も溜まるようになるといわれています。

③金魚の力を借りる

金魚は風水において、とても金運に良いとされる生き物です。また水槽や金魚鉢なども金運に良く、その中の水に運気が溜まるとされているため、可能な場合は水槽や金魚鉢で金魚を飼うことで金運のUPに繋がるとされています。

またそれが無理な場合でも、金魚の絵や写真などを飾ることでも効果が得られるとされているのでとりいれてみましょう。

④服装に注意する

誰しもそうなのですが、特に女性は色に左右される生き物です。派手であったり、明るい色を使いすぎている服を着ていると気分が高揚していき、結果それが散財に繋がってしまう危険があります。

そのため散財を防ぎたい場合は買い物や出かける際には暗めの落ち着いた洋服を着ていきましょう。

⑤黄色い物を西に置こう

お金が好きな色は、黄色や金色だといわれています。そして金運は西の方向から訪れるといわれているので、西にお金の好きな黄色を置くことによって金運を意識的に呼び寄せることができます。

もしも西に窓があるのならばカーテンを黄色にしてみたり、他の場所でもリボンを結んでみたり、黄色い置物やカバンなどを置いてみたりと家の西に黄色い物を集めてみましょう。

仕事運と金運は直結している

今回の金運と仕事運アップについての説明を読みながらお気づきの方もいるかもしれませんが、「仕事運」と「金運」はお互いが影響しあい、密接に関係しています。

そして仕事運があがれば金運もあがり、金運があがれば仕事運もあがる、といった切っても切れない関係性で結ばれているのです。

そのため風水で金運や仕事運の向上に努めることで、両方の運に対して良い結果が期待できるということになります。

また運気のUPに繋がると場所も金運、仕事運ともに類似しており、共通している場所も多いので同時に実践しやすいはずです。

風水をとりいれながら自分らしい生活を!

仕事運や金運を上げるための風水術についてご説明しましたが、風水術は実行することであなたに良い運気やきっかけを作ってくれる強い味方です。

ですが、風水にばかり囚われすぎて他の事が見えなくなってしまってはそれこそ本末転倒になってしまいます。まずは今の自分ときちんと向き合う所からスタートしてみましょう。

今の自分は何に困っているのか、何がしたいのか、どうなりたいのか、何が必要なのか、など自分をしっかり見つめながら、目標に向かいつつ上手く風水を取り入れることによって風水は力強い効果を発揮し、あなたに新しい道へ進むチャンスを与えてくれるはずです。

そして風水は力を与えてくれますが、進む道を選び取るのは自分自身だという自覚をしっかり持って、自分らしく生活していきましょう。


最後までありがとうございました。
もしお役に立てたことがあればシェアしていただけると嬉しいです。


関連するカテゴリの記事一覧を見る
開運習慣